マカオのホテル予約情報サイトです。 マカオのホテル予約情報サイトです。

Advertisement

< マカオのホテル予約 >
【 HotelClub 】
【 RatesToGo 】
【オクトパストラベル】
<マカオへの航空券>


ブログパーツ


グランド・リスボア
Grand Lisboa / 新澳門葡京酒店
★★★★★

新しいマカオのシンボル、グランド・リスボア

蓮の花をかたどった建物は新しいマカオの象徴

【 ホテル検索システム / The System of Seaching for Hotels 】
※「エリア名」「ホテル名」「料金」「スパ、スイミング・プール、カジノ、日本料理レストラン、身障者用設備の有無」などの各要素から、お好みの宿を検索できます。

【 ホテル・データベース / Data Base of Hotels 】
※澳門(マカオ)全域にあるホテル及びホテル予約サイトのリンク集です。

[ ホテル予約 ] ホテルの予約ページへ直接リンクされています
◆ agoda シンガポールに本拠を置く会社のディイカウント・ホテル予約サイト(日本語)。



マカオ半島 友誼大馬路周辺 地図
[交通] マカオ・フェリー・ターミナルからシャトル・バスで10分

カジノ プール レストラン 日本料理
レストラン
スパ 身障者用
施設
ゴルフ場
× ・・・ ×

【 ホテル・データ 】
■住所 澳門葡京路 ■オープン 2007年2月11日ソフト・オープン
●2008年12月ホテル、オープン
・・・ Avenida de Lisboa ■客室数 430
■TEL. (+853) 28-283838 ■チェーン名 富利達國際酒店集團
■FAX. (+853) 28-882828 ■身障者用設備 ・・・
■URL http://www.grandlisboa.com ■E-mail

【 マカオのディスカウント・ホテル予約 】 by agoda
A
D



眺 望 < View >
スーペリア (レイク・ビュー) < Superior (Lake View) >
 バス・ルームの中だけでなく、トイレの中にまでテレビが用意されている。また、アメニティーはエルメスのものが用意されている。

【 宿泊料 】
[ カテゴリー ] [ 広さ (㎡) ] [ 料金 (MOP) / 日~木曜日] [ 料金 (MOP) / 金、土曜日]
■ スーペリア < Superior > ・・・ 1,650 2,250
■ スーペリア (レイク・ビュー) < Superior (Lake View) > ・・・ 1,850 2,450
■ コーナー・ルーム < Corner Room > ・・・ 2,250 2,850
■ デラックス・スイート < Deluxe Suite > ・・・ 3,250 3,850
※サービス料10%、旅行税5%別。

【 香港などに拠点があるホテル予約サイト 】 by HotelTravel
A
D




外 観 < Exterior >
 外壁には6万個のLEDライトが使用され、マカオの観光名所になっている。

レセプション < Reception >
ロビー・フロア < Lobby Floor >

ロビーに飾られた芸術品 < Arts >
 これらの品々は、全てオーナーの私有物。

【 施設データ 】
■レストラン、バー ドン・アルフォンソ < Don Alfonso / 當奥豐素1890意式料理 > / イタリア料理
・・・ ザ・エイト < The Eight > / 中華料理、飲茶
・・・ グランド・ブッフェ < The Grand Buffet / 自助山 > / ブッフェ
・・・ ヌードル&コンジー・コーナー < Noodle & Congee Corner / 粥麺荘 > / 中華(麺、粥)料理
・・・ ラウンド・ザ・クロック・コーヒー・ショップ < Round-the-Clock Coffee Shop / 日夜咖啡室 > / カフェ
・・・ クリスタル・ラウンジ&デリ < Crystal Lounge & Deli / 水晶廊 > / サンドイッチ、軽食、カフェ
・・・ ザ・キッチン < The Kitchen > / ステーキ
・・・ ロータス・ラウンジ < The Lotus Lounge > / ラウンジ
■スパ クラリンス < Clarins >
■劇場 ロック座シアター < Rockza Theater / 樂座劇院 > / ストリップ
■カジノ カジノ・グランド・リスボア < Casino Grand Lisboa / 新葡京娯樂場 >

A
D



ドン・アルフォンソ < Don Alfonso >
 イタリア料理レストラン。

ザ・エイト < The Eight >
 中国では縁起がいいとされる「8」をデザインした中華料理レストラン。すばらしい高級感がある。料理の価格帯は安いものから高いものまでさまざまだが、ディナーの予算は\5000~10000/1人。

ヌードル & コンジー・コーナー < Noodle & Congee Corner / 粥麺荘 >
 中華(麺、粥)料理レストラン&茶荘。麺、スープと料理の組み合わせを自分で選択することができ、麺は山西省の刀削麺をはじめとした各種麺の中からセレクト可能。ガラス越しに麺を作るところを見ることができ、四川省式のお茶を注ぐパフォーマンスもあり楽しい。客席からはカジノ・フロアを見渡すともできる。

ロック座シアター < Rockza Theater / 樂座劇院 >
 日本のロック座がストリップ・ショーを上演している。セクシー・ショーはさまざまな場所で見ることができるが、ストリップはここだけ。

「明報」に掲載された広告 オープンを告げる新聞記事
(2007年2月12日/明報)
オープン時の新聞記事 < News Paper at the Openning>

A
D
【 「最低価格保証」を掲げる世界最大級のホテル予約サイト 】 by エクスペディア

【 紹 介 】
 ホテル・リスボアの姉妹ホテル。運営するのは、カジノ王とも呼ばれるスタンレー・ホー(何鴻/Stanley Ho)氏率いるグループ(富利達國際酒店集團)。マカオの象徴でもある蓮の花をかたどった建物は、高さ258m(塔の最先端は261.4m)、52階建てでマカオの中では最高層のホテルだ。建物下部の約8000㎡の球形の部分には6万個にも及ぶ赤、藍、緑の発光体(LED)が使用され、夜はまばゆいばかりに輝いている。
 外観が豪華なだけでなく、内部もすごい。ホテル・リスボアと同様に、ロビー・フロアには高価な芸術品が博物館のように展示されている。また、クリスタルがふんだんに使われた小ブースに分かれている贅沢なレセプションが、チェック・インする宿泊客の気持ちを高ぶらせてくれる。応対も親切でとても好感が持てる。
 客室は52㎡以上ととても広く、全室にジャクージとスチーム(サウナ)が設置されている。宿泊料はオール・インクルード方式で、ミニ・バーやインターネットは別料金なしで利用できるのがうれしい。室内の設備が充実しているだけでなく、レイク・ビュー(Lake View)の部屋は天気が良ければ爽快なマカオのパノラマを見せてくれ感動ものだ。晴れてれば、ぜひレイク・ビューの部屋を選びたい。
 2007年2月11日にカジノとレストランのみオープン。カジノには240台のテーブルがあり、カジノ・ホールには58万個ものスワロフスキー・クリスタルによる照明が施されている。「樂座劇院」では日本のロック座によるストリップ・ショーが行われている。

【 グランド・リスボアの無料シャトル・バスはちょっと特殊 】
 数多くのホテルやカジノは無料バス(Free Shuttle Bus)を各フェリー・ターミナルなどから運行しているが、このグランド・リスボアに限ってはちょっと利用しにくい面がある。ホテルへ行く時には無条件で乗れるのだが、その逆はカジノをやって(テーブル・ゲームでもスロットでも可)チケットをもらわないと乗ることができない。問題は、宿泊客も例外ではないことだ。ただし、地下から出ているカジノ用のバスの他に、地上のエントランス前から出ているホテル・シントラやホテル・リスボアなどの同グループを巡回している宿泊客用のバスは無料で利用できる。左の写真はカジノ用のもので、ホテル用のものとは色が違う。
取材協力: 新澳門葡京酒店


[ アジア情報専門のリンク集 ]




※各写真・映像・文章等の著作権は(有)アジアネットワークが管理しております。無断で使用することはできません。
< (C) Copyright managed by Asia Network Co.,Ltd./All rights reserved. >