マカオのホテル予約情報サイトです。 マカオのホテル予約情報サイトです。

Advertisement

< マカオのホテル予約 >
【 HotelClub 】
【 RatesToGo 】
【オクトパストラベル】
<マカオへの航空券>


ブログパーツ


ランドマーク
澳門置地廣場酒店 / The Landmark
★★★★

カジノでフォラオが出迎える、ランドマーク

カジノでフォラオが出迎える、大人のムード漂う高級クラスホテル

【 ホテル検索システム / The System of Seaching for Hotels 】
※「エリア名」「ホテル名」「料金」「スパ、スイミング・プール、カジノ、日本料理レストラン、身障者用設備の有無」などの各要素から、お好みの宿を検索できます。

【 ホテル・データベース / Data Base of Hotels 】
※澳門(マカオ)全域にあるホテル及びホテル予約サイトのリンク集です。

[ ホテル予約 ] ホテルの予約ページへ直接リンクされています
◆ HotelTravel .com 「最低価格保証」を掲げ、8カ国語でのサポート体制を整えている。
◆ agoda ディスカウント・ホテル予約サイト。
◆ HotelClub オーストラリアに本拠を置く会社のディスカウント・ホテル予約サイト(日本語)。



マカオ半島 友誼大馬路周辺 地図
[交通] マカオ・フェリー・ターミナルからシャトル・バスで8分

カジノ プール レストラン 日本料理
レストラン
スパ 身障者用
施設
ゴルフ場
×

【 ホテル・データ 】
■住所 新口岸友誼大馬路五五五號 ■オープン ●2004年
・・・ 555 Avenida da Amizade ■客室数 451
■TEL. (+853) 28-781781 ■チェーン名 ・・・
■FAX. (+853) 28-786611 ■身障者用設備 ・・・
■URL http://www.landmarkhotel.com.mo ■E-mail

【 マカオのディスカウント・ホテル予約 】 by agoda
A
D



スタンダード (Standard) グランド・デラックス (Grand Deluxe)

スーペリア (Superior)、デラックス (Deluxe)
 カテゴリーの「スーペリア」「デラックス」の違いは、部屋の内容ではなく位置する階の違いによる。高層階にあるのが「デラックス」。高級感があり、とにかく部屋が広い。

2ベッド・ルーム・スイート (Two-Bedroom Suite)
 コネクティング様式の部屋で、「スタンダード」2部屋とリビングをくっつけたもの。

【 宿泊料 】
[ カテゴリー ] [ 広さ (㎡) ] [ 料金(MOP) ]
■Standard ・・・ 1,780
■Superior 40 1,880
■Deluxe 40 2,080
■Grand Deluxe ・・・ 2,280
■Junior Suite ・・・ 3,080
■Superior Suite ・・・ 4,280
■Deluxe Suite ・・・ 4,680
■Two-Bedroom Suite ・・・ 6,680
■Noble Superior ・・・ 2,480
■Noble Deluxe ・・・ 2,680
■Noble Grand Deluxe ・・・ 2,880
■Noble Superior Suite ・・・ 4,880
■Noble Deluxe Suite ・・・ 5,280
■Noble Superior Two-Bedroom Suite ・・・ 7,880
■Noble Presidential Suite <Two-Bedroom> ・・・ 25,000
■Noble Presidential Suite <Three-Bedroom> ・・・ 35,000
※サービス料10%、税5%別。Nobleの各部屋は、Noble Club Loungeが使用可能。

【 香港などに拠点があるホテル予約サイト 】 by HotelTravel
A
D


・・・ ロビー < Lobby > 送迎用バス
エントランス
 ロビーの天井には、25000のパーツからなるオーストリア水晶でできたシャンデリアが威厳を放っている。

【 施設データ 】
■レストラン、バー等 Cafe Veranda (怡心閣珈琲室) / インターナショナル料理
・・・ King of Kings Restaurant (帝皇殿) / 中華、西洋料理
・・・ Petrus Restaurant / 中華、西洋料理
・・・ Kawato Japanese Restaurant (川戸日本料理) / 日本料理
・・・ Royal Orchid Chinese Restaurant (秀蘭小館) / 中華(上海)料理
・・・ Poolside Bar (池畔吧) / バー
・・・ The Cave (迷洞卡拉OK酒楼) / カラオケ、ラウンジ
・・・ River Rounge (長河吧) / ラウンジ
■ショッピング・モール Shopping Mall (購物商場)
■カジノ ファラオズ・パレス・カジノ < Pharaoh's Palace Casino / 法老王宮殿 >
・・・ ●レジェンド・クラブ < The Legend Club / 勵駿會 >
・・・ オービットカロット・マシン&ゲーミング・ラウンジ < Orbit-Slot Machine & Gaming Lounge / 奥秘-角子機娯樂場 >

A
D

Noble Club Lounge
 Nobleクラスの部屋の宿泊者が利用できる、22階にあるラウンジ。飲み物は無料。ワイアレス・インターネットも無料で利用できる。一般の宿泊客と違い、朝食もここでとる。

屋内スイミング・プール < Swimming Pool >

Cafe Veranda
(怡心閣珈琲室)
River Rounge (長河吧) Royal Orchid Chinese Restaurant
(秀蘭小館)
The Cave (迷洞卡拉OK酒楼) / カラオケ、ラウンジ Petrus Restaurant
ダイニング (Dining)

ファラオズ・パレス・カジノ < Pharaoh's Palace Casino / 法老王宮殿 >
 カジノのエントランスを飾るファラオの像は必見。設計者は日本のディズニーシーと同じ人。周囲の装飾に使われているエジプト文字の文章は、装飾に使われているだけでなくちゃんとした意味を持つ文章になっている。テーブル19卓、スロトットマシン385台。

A
D
【 「最低価格保証」を掲げる世界最大級のホテル予約サイト 】 by エクスペディア

【 紹 介 】
 金額的に言うと、マカオでは「マンダリン・オリエンタル」「ウエスティン・リゾート」「ポウサダ・デ・サンチャゴ」「ウィン」と並んで5大最高級ホテルのひとつ。金色に輝くファラオがエントランスで出迎える、ファラオズ・プレイス・カジノ(Pharaoh's Palace Casino)がある。
 東西二つのウイングを持つ22階建ての建物。エントランスではいつでもドアマンがさっとドアを開けてくれるのだが、荷物を運んでくれるポーターがいないのはなぜだろうか?フロントの従業員は黒を基調とした服できめ、いかにもカジノホテルらしい高級感を出している。それほど大きくはないが、カジノ客用のショッピングモールやレストランもそろっている。セキュリーティーを考えてとのことだが、客室へ行くのに6Fで一度エレベーターを乗り換えなければいけないのはめんどうくさい。また、どうしてもホテル全体にカジノ的なざわつきがあるのは仕方ないところ。
 インドアのスイミングプールに同じくインドアのゴルフ・シュミレーター、ケージ・ゴルフ、パター・ゴルフ、スヌーカーなど娯楽施設もそろっている。スパはないが、サウナ、フット・マッサージ、ボディー・マッサージ、女性用痩身トリートメントもある。カジノはテーブル19台、スロット385台。
 何といっても部屋は広く、部屋のメイン部分だけでなくバス・ルームも広い。バス・タブ以外にシャワー・ブースもある。部屋はカジノホテルの定石通りゴールドを基調としているが、けばけばしさがないのがいい。切れて使えなくなることもあるがインターネットの接続が無料なのはありがたく、室内にはFaxまで備わっている。全体的にはマカオでもトップクラスのホテルと言える。

[ アジア情報専門のリンク集 ]








※各写真・映像・文章等の著作権は(有)アジアネットワークが管理しております。無断で使用することはできません。
< (C) Copyright managed by Asia Network Co.,Ltd./All rights reserved. >